So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ドモーリ(DOMORI) 白トリュフチョコレート。(^。^) [おやつ(海外)]

P_20170324_160612.jpg

ドモーリ白トリュフチョコレートです。

先日、別のメーカーのトリュフチョコレートを食べましたが、こちらもイタリアのピエモンテ産のヘーゼルナッツを使っているということなんですよね。

ピエモンテ産のヘーゼルナッツ&ドモーリの組み合わせなら美味しくないわけがないですからね、これも誕生日プレゼントにお願いしておいたんですよね~。(-ε-)

このトリュフチョコレートはこのように単品でバラ売りされているので、1個180円 (税込 194 円) とちょっとお高めですが、試しに1個だけ買ってみることも出来るんですよね。



P_20170326_154849.jpg

袋を開けると、コロンとした無造作な形状のトリュフチョコレートが出てきました。

表面には粉砂糖がふっさりとまぶされていて、これだとまるで白カビチーズのようにも見えますよね。(-ε-)



P_20170326_155041.jpg

結構大きめだったのでナイフで切ってみると、これはチョコレートというよりはナッツの塊と言ってもいいくらいに、ナッツがたくさん入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

一応これはホワイトチョコレートで固めてあるということですが、ナッツがこれだけ入っていると切り心地もやわらかめで、あまりチョコレートという感じではありませんでした。

早速食べてみると、やはりこれはとてもやわらかいというか、ホロッとほぐれるような食感で、チョコレートというよりはナッツのお菓子という感じですね。

そして前回食べたものもそうでしたが、これはかなり甘いですね。(^_^;)

チョコレートとナッツ以外にも砂糖がたくさん使われているようで、海外のお菓子らしいしっかりとした甘みがあるのですが、この甘みがナッツの旨みも引き出している感じがするので、甘いけど美味しいんですよね。(^。^)

前回食べたものに比べると、こちらはクセなどは全くないので食べやすく、ヘーゼルナッツの風味が香ばしくて美味しかったです。

個人的には前回のただならぬ風味のするトリュフチョコレートの方が好みなのですが、(-ε-) こちらの方が無難に美味しいので、甘いものが好きな女性などにはおススメだと思います。

ドモーリならではの美味しさは特になかったように思いましたが、良いものを使っている品質の良さなどは感じられたので、やはりこういうものはプレゼントに最適なんじゃないかと思いました。(^。^)




スポンサーリンク


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました