So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク


あいがけカレー&シチュー。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20170511_122127.jpg

この間食べたサーモンチャウダーを少しアレンジしてみました。

真ん中はご飯なので、両サイドがサーモンチャウダーをアレンジしたものです。

アレンジと言っても、相変わらず私が色々と所持している粉類を混ぜただけの簡単アレンジなのですが、パウダー状になっている調味料って本当に便利なんですよね~。

色々とそろえておけばいつでも手軽に使えるし、傷むのとかもほとんど気にしなくていいし、ちょっと加えるだけで料理の味がひと味もふた味も美味しくなることが多いですからね、まさに魔法の粉なんですよね。(-ε-)



P_20170511_122420.jpg

今回は何の粉を加えたのかと言えば、こちらは想像がつくかもしれませんが、カレー粉を加えています。

元々がスパイスの効いたスープですからね、カレー粉さえ加えればカレーになるだろうと思って入れてみたのですが、間違いなくこれはカレーでしたね。(-ε-)

カレー粉を加えてレンジで加熱しただけですが、言われなければ元々こういうカレーだったとしか思えないくらいに違和感はなく、美味しいシーフードカレーになっていました。(^。^)

カレー粉を加えた分、若干ですが濃度も増したので、よりとろみがついて味もはっきりしてカレーらしくなっていました。



P_20170511_122353.jpg

こちらは随分白っぽくなっていますが、こちらにはバターミルクパウダーを加えています。

バターミルクパウダーというと、名前からしてコッテリしていてカロリーが高そうにも思えますが、実際は私がよく使うスキムミルクとよく似たものなんですよね。

バターを作るときに分離して出てきた水分を乾燥させたものなので、スキムミルクほどではないものの脂質はかなり少なく、それでいてミルクのコクがあるところなどはスキムミルクに似ているんですよね。

これをやはりサーモンチャウダーに加えてレンジで加熱しただけなのですが、こちらはカレー以上に美味しくなっていましたね~。ヽ(^o^)ノ ワ~イ

サーモンチャウダーは一応スープだということもあり、少しコクが足りなかったのですが、バターミルクパウダーでミルクのコクが加わり、濃度も増したこともあって、かなり濃厚なシチューのような味になったんですよね。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

スキムミルクでも同じような感じになるので、このアレンジはとてもおススメだと思います。(^。^)



P_20170511_122402.jpg

ご飯にはいつものようにキャベツと大豆を混ぜ込んであります。

レンジで加熱しただけのキャベツは、それだけで食べると少しだけ青臭さのようなものが気になりますが、カレーやシチューなどと食べてしまえばほとんど気にならないんですよね。

レンジで加熱しただけでもキャベツの甘みは出るし、圧力鍋で煮込んだ大豆にも甘みがあるので、スパイシーで辛いカレーなどには特に合うと思います。

ということで、相変わらずレンジしか使わない簡単アレンジですが、(゚∀゚) 簡単な割にはとても美味しくなるので、みなさんも是非試してみてください。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました