So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク。(´~`) ナメナメ [おやつ(国内)]

P_20170601_124708.jpg

明治 ザ・チョコレートの軽やかな熟成感ビビッドミルクです。

またしてもまさかの新商品なんですよね~。前回食べた抹茶が発売されてからまだそれほど経っていないのに、もう新作ですからね~、明治さん、相当のやる気ですよね。(-ε-)



P_20170601_124732.jpg

今回はとても鮮やかな水色のパッケージなんですよね。

チョコレートのパッケージで水色というのは珍しい気がしますが、この時期らしいさわやかな感じもするし、オシャレで目を引きますよね。(^。^)



P_20170605_145702.jpg

形状は以前に食べたミルクチョコレートなどと同じでした。



P_20170605_145920.jpg

早速食べてみようと割ってみたのですが、今回、ちょっとチョコレートがやわらかくなってしまっていたんですよね。(-ε-;)

溶けているというほどではないのですが、ナイフで切ってみても簡単に刃が入る感じで、さすがに室温が26度もあると、チョコレートの質感も変わってしまっているようでした。

それでも食べてみると、これはやはり普通のミルクチョコレートとは全然違う味がしましたね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

明らかにカカオ豆本来の風味であるフローラルとかフルーティーな風味がしてきて、何だかとっても幸せな風味がするんですよね~。(*´∀`*)

またこれはカカオ分54%ということで、ミルクチョコにしてはかなりカカオ分が高いのですが、ミルクの風味が濃い感じがするんですよね。

私はミルクの風味は苦手なのですが、これは甘さも控えめだし、カカオの風味が効いているからか、ミルクの風味はするのに全然嫌じゃなかったんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

説明書きには「重厚感があるのに後味は驚くほど爽やか」とあったのですが、確かにその通りで、ミルク感は強いのに、全然しつこくないんですよね。

これはカカオ豆本来の酸味も気持ちあるせいかもしれませんが、何にしろこれほど美味しいミルクチョコレートはあまり食べたことがありません。

ということで、今回のミルクチョコレートもすごく美味しかったのですが、唯一問題だったのは今の気候ですね。

梅雨入り前で気温が25度~30度あるような室温では、チョコレートはどうしてもクドく感じてしまい、心から美味しく食べることは出来ないんですよね~。(-д-;)

快適な空調の効いた部屋ならともかく、この時期はもうチョコレートを美味しく食べるには向かないんですよね。

ということですが、これから梅雨に入ればまた気温も下がって涼しい日も増えるでしょうか?最後にもう一回食べるチャンスがあるといいのですが。。。(゚∀゚;)


スポンサーリンク


nice!(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 13

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました