So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク


珈琲問屋で送料無料!ヽ(^o^)ノ ワ~イ [オススメ!]

先日ちょっとお知らせしましたが、FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店というお店で、一日限りの送料無料をやっていますよ~。

このイベントは4月1日と10月1日の年に2回だけ毎年やっているのですが、今年もいつも通りやっているので、私もこれから買い物をするところです。(^。^)

4月1日ということになっていますが、少し早めの今日の夕方くらいからやっていて、4月2日の朝9時までのようです。

私はお目当てのココアを買う予定ですが、それ以外にも以前に買って美味しかったかりんとうのフレーバー違いなんかも買おうか迷っています。

明日はエイプリールフールですが、これはウソ情報ではないので、欲しいものがある方は見逃さないようにした方がいいですよ。(-ε-)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

珈琲問屋 純ココア 低脂肪タイプ (500g)
価格:698円(税込、送料別) (2017/2/21時点)



スポンサーリンク


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハーゲンダッツ 華もち ごま胡桃(くるみ)。(^。^) [おやつ(国内)]

P_20170321_171625.jpg

ハーゲンダッツの華もち ごま胡桃(くるみ)です。

この華もちシリーズは2年前にも販売されていたのですが、その時は一回買いそびれたら二度と買えなかったという悲惨な過去があったので、(゚∀゚;) 今度こそは食べてみたいと思っていたんです。

ただ、このアイスは真冬に発売されましたからね、うちは冬にアイスを食べるなんてありえないくらいに寒いので、今の今までこのアイスに限らず、冬の間はアイスを全く食べられなかったんですよね~。(-д-;)

アイスは冬の方が断然濃厚で私好みのアイスが発売されるので、本当にもうやめてくれ!というくらいに食べたいアイスはたくさんあったのですが、その気持ちよりも寒さの方が勝っていましたからね、食べたくても食べられなかったんですよね。(ToT)

それが3月下旬になって、ようやくあたたかい日も増えてきて、ギリギリアイスを食べられるくらいの気温になってきたので、タイミングよくスーパーで特売していたこのアイスを買ってきたんです。



P_20170321_171650.jpg

ふたを開けてみると、表面にはドロッとした怪しげなソースがかかっていましたが、これは黒ゴマソースなんですよね。

見た目はあまり美味しそうという感じではありませんでしたが、味は間違いないだろうと期待して食べてみることにしました。(-ε-)



P_20170321_172043.jpg

黒ゴマソースのすぐ下にこのアイスのポイントになるおもちが入っているのですが、これが思っていたよりもかなり分厚い層になっていたんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

私は雪見大福のような薄めのおもちの皮のようなものが入っているのかと思っていたので、この分厚いおもちはちょっとうれしい驚きでした。(^。^)

早速食べてみると、このおもちは冷凍庫から出したてでもそんなに固くなかったのですが、少し時間を置くとさらにやわらかくなるみたいですね。

本物のおもちとはちょっと違いますが、特に怪しい味や質感ではなく、黒ゴマソースと一緒に食べるとまさにおはぎでも食べているかのような味がしました。

その下のアイスは白ごまアイスということだったのですが、上の黒ゴマの風味が強いので、白ゴマの風味はよくわかりませんでしたが、ハーゲンダッツらしい上品なミルクの味がして美味しかったです。(^。^)

アイスに少しだけクルミが混ぜ込まれているのですが、これも香ばしさと食感のアクセントになっていてよかったと思います。

ただ、私には黒ゴマソースとおもちがかなり甘く感じたので、アイス部分の甘さが控えめだったとしても、全体的にこれだとちょっと甘かったですね。

あまり甘いと素材の風味をよく味わうことが出来ないので、もう少し甘さ控えめだとなおよかったかなと思いました。

とは言え、この華もちシリーズはなかなか美味しかったので、また違うフレーバー(抹茶希望!)でも出して欲しいですね。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

豆腐のスクランブルエッグ風とクリスケットの朝ごはん。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20170323_125133.jpg
【「甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん」レシピモニター参加中】


レシピブログさんからモニター商品としていただいた「甘くないデニッシュ クリスケット」を使って、豆腐のスクランブルエッグ風と組み合わせた朝ごはんを作ってみました。

今回のテーマはカンタンおしゃれな朝ごはんということなんですよね。

簡単な方はいつも私はいかに手抜きして作る・・・ではなく、時間を節約して効率よく作るかを考えているので、(-ε-) それほど難しいことではないのですが、オシャレというのは私にはかなりハードルが高いんですよね~。

大体、ただのタヌッコロに盛り付けのセンスなんてあるわけもなく、オシャレな料理なんて無理に決まってるじゃないですか~。(゚∀゚)

それでもですね、素材自体がオシャレな感じのものを使えば、私のようにセンスがなくてもある程度は何とかなると思い、今回は生ハム、バルサミコソース、ラディッシュなんていう、普段はうちにないものを使ってみました。

また、今回のこのクリスケットも名称や見た目からしてオシャレな感じがしますからね、これだけ総動員すれば何とかなりそうなんですが、その結果が上の写真です。

・・・微妙~。という声が聞こえてきそうですが、とりあえずレシピです。(゚∀゚;)


<材料>1人分 約270kcal
クリスケット・・・1個

●スクランブルエッグ風
タマネギ・・・30g
セロリ(茎)・・・10g
絹ごし豆腐・・・50g
卵黄・・・5g
小麦粉・・・2g
ニンニク、ショウガのすりおろし・・・少々
塩・・・少々

●トッピング
レタス・・・40g
セロリ(葉っぱ)・・・少々
ラディッシュ・・・10g
生ハム・・・12g
バルサミコソース・・・10g
コショウ・・・少々


<作り方>
① レタスとセロリの葉っぱは千切りにして水にさらしておきます。ラディッシュは薄くスライスしておきます。
② タマネギとセロリの茎の部分をみじん切りにして器に入れ、すりおろしたニンニクとショウガ、塩を少々加えて、ふたをして500W のレンジで1分加熱します。
③ 豆腐、卵黄、小麦粉を加えてよく混ぜ、ふたをしてさらにレンジで1分加熱し、取り出して軽く混ぜておきます。
④ クリスケットを横半分に切り、トースターなどで焼き色がつくまで焼きます。
⑤ クリスケットに②のスクランブルエッグ風をのせ、バルサミコソースをかけて生ハムをトッピングし、コショウを振りかけます。
⑥レタスの水気を切って、こんもりと盛り付け、ラディッシュを飾ったら完成です。


ということで、今回は豆腐を使ってレンジでなんちゃってスクランブルエッグを作ったわけですが、それなりにはスクランブルエッグになっているかなと思います。



P_20170323_125430.jpg

小麦粉を少し加えることで豆腐の水分を固め、半熟卵のとろみ感を出しているのですが、あくまでなんちゃってですからね、コンビニで売っている怪しいオムレツのような質感に近いかもしれません。(゚∀゚;)

また、このスクランブルエッグ風には油脂は使っていないので、それだけで食べるとかなりさっぱりとした味なのですが、今回のクリスケットがデニッシュパンですからね、組み合わせて食べるとちょうどいいんですよね。

味付けも塩のみなのですが、今回のクリスケットにはほんのりとした甘みがあって、トーストしてそれだけで食べても十分に美味しいので、シンプルな素材を組み合わせるだけでも美味しく食べられるんです。

今回は生ハムやバスサミコソースを使っているので若干反則気味ですが、(゚∀゚;) これはツナ缶やケチャップなどで代用してもいいと思います。

ということですが、今回のクリスケットは思っていた以上に朝ごはんに合うし、デニッシュパンにしてはあまり油っこくないところも私はとても気に入りました。

これなら是非またこれを使って、オシャレ(?)な朝ごはんを作ってみたいと思いました。(-ε-)



スポンサーリンク


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のピンクヒマラヤ岩塩。(^。^) [アイハーブ]

P_20170204_101926.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったEarth Circle Organics, ヒマラヤ塩クリスタル, 454 g です。

これは顆粒状のヒマラヤ岩塩です。

ヒマラヤ岩塩は日本でも売っていますが、iHerb(アイハーブ)で売っていたこのメーカーの商品は、値段が安い割に口コミの評判もよかったので、一度試してみようと思ったんです。

というのも、私は最近なぜかシンプルな食べ物を好むようになってきていて、味付けは塩のみというものをよく食べるので、塩は美味しいものを選びたいんですよね。

塩はものによって全然味が違いますからね、これはどういうタイプなのか楽しみに食べてみることにしました。(-ε-)



P_20170325_172505.jpg

パッケージはジッパー付きの袋になっていましたが、そのままでは使いにくいので、家にあった別の塩の空き瓶に移し替えて使うことにしました。

このようにとてもきれいなピンク色をしていますが、全体がピンク色なのではなく、透明、薄いピンク色、濃いピンク色の粒が混ざっている感じでした。

また、粒の大きさも砕けているものはよくある市販の塩と同じくらいの大きさですが、全体的にはもっと粒の大きい顆粒状という感じで、1mm~2mmくらいの大きさのものが混ざっていました。

まずは味見と、そのまま少しだけなめてみたのですが、うちにある普通の精製塩などに比べると、明らかに味が違いました。

塩なのに不思議と旨みがあり、変に塩辛くもなくて、とっても美味しいんです。(^o^)

普通の塩だと塩辛さだけが目立ち、少し苦味も感じるような味がするので、そのままなめて美味しいものではないですよね。

ところが、これはナトリウム以外のミネラル分が多いせいか塩辛さは比較的少なく、ミネラルの旨みなどもあるんでしょうか、明らかに美味しいと感じるんですよね~。ヽ(゚Д゚;)ノ マジデ?

同じヒマラヤ岩塩でも、赤黒い色のものは硫黄の匂いがするので料理を選びますが、こちらはそういうクセなどは全くないので、これなら万能に使えそうです。

これはちょっと美味しいお米を用意して、ただの塩ご飯で食べてみなければと思いました。(-ε-)

Earth Circle Organics の商品はこちらから。


スポンサーリンク


nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ゴディバのトリュフチョコレート。ヽ(゚Д゚;)ノ オオッ! [おやつ(海外)]

P_20170318_152034.jpg

ゴディバレジェンデール トリュフというトリュフチョコレートのアソートセットです。

最近高級なものを食べることが多いですが、今回ももちろん自分で買ったわけではなく、誕生日プレゼントに母からもらったんですよね。(-ε-)

母は年金暮らしですからね、誕生日だからと言って何かを買ってもらうのは悪いので、特に頼んだわけではないのですが、私がチョコレートを好きなのは知っているので、これを買ってきてくれたんですよね。



P_20170318_152141.jpg

ふたを開けてみると、何だか高級そうなトリュフチョコレートが鎮座しているという感じで、こういうのって高いんだよね~、1個300円くらいするんじゃない?6個だと1800円くらいかな?

などと思って、一応値段を調べてみたら、これ、何と2800円くらいするんですよ~。(ノ゚⊿゚;)ノ エエ~ッ!

母の収入からしたら、これはかなり高い買い物になると思うので、かえって悪いような気がしてしまったのですが、せっかくなのでありがたくいただくことにしました。



P_20170318_153816.jpg

とりあえず一番普通そうに見えたこのトリュフから食べてみることにしました。



P_20170318_154019.jpg

大きいのでナイフで切ってみると、外側はやや固めのチョコレートでコーティングされていて、内側にはムースのような軽い質感のチョコレートが入っていました。

早速食べてみたのですが、これは何だかとても高貴な味がしましたね~。ヽ(゚Д゚;)ノ オオッ!

フレーバーがどうこうとか、美味しいとか美味しくないとかよりも、不思議と高貴で品のある味がするって感じるんですよね~。(゚∀゚;)

値段がとても高いので、思い込みもあるかもしれませんが、それにしてもどういうわけかこういうブランドチョコレートってどこか高貴な感じの味がするんですよね。



P_20170318_153250.jpg

それではと、こちらのちょっと変わってそうな方も食べてみることにしました。



P_20170318_153416.jpg

こちらは外側のコーティングチョコレートが厚めではありますが、内側にムース状のチョコレートが入っているのは同じでした。

こちらはナッツの風味がするかなとは思ったのですが、やはりそれよりも高貴な味がするというのが一番に感じるし、それが全てな気がするんですよね~。(゚∀゚;)

他のものもすでに全部食べてみたのですが、どれも基本的には同じような味に感じるんですよね。

もちろん、フレーバーや味は少しずつ違っているのですが、こういうチョコレートに関しては細かい味の違いを楽しむというよりは、この高級感を味わうものという感じがしますね。

全体的に甘さは控えめだし、ムースのベルベッティ~な質感はうっとりとしてしまう感じで、美味しいことにはもちろん美味しいんです。

ただ、私のようなタヌッコロにはちょっと分不相応な感じもするし、(゚∀゚) 私はやっぱり個性的でカカオ豆の風味のするただの板チョコの方が好きかなと思いました。

とは言え、このような高貴なチョコレートを食べる機会はまずないですからね、これをくれた母には感謝しなければと思っています。(-ε-)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<ゴディバ>レジェンデール トリュフ
価格:2808円(税込、送料別) (2017/3/24時点)



スポンサーリンク


nice!(17)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

森永製菓の「チーズスティック」リニューアルキャンペーン!(^。^) [オススメ!]

森永製菓のチーズスティックというアイスが今回リニューアルされたということで、キャンペーンをやっているようです。

「ティックを15枚集めよう オリジナルQUOカードが必ずもらえるキャンペーン」ということで、パッケージ裏の対象ポーズのティックを15枚集めて、専用応募ハガキに貼って応募すると、クオカードが必ずもらえるそうです。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

クオカードのデザインはどうやらかわいいクマのキャラクターのティックのようなので、これは私も欲しいんですよね~。ヽ(´д`;)ノ

チーズスティックは以前にも食べたことがありますが、とても美味しかったので久しぶりに食べたくなってきました。

15個はちょっとハードルが高いような気もしますが、ティックファンの方はがんばって集めてみてはいかがでしょう。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

川俣シャモとひよこ豆のスパイシーカレー。(^。^) [おかず]

P_20170316_120231.jpg

楽天市場で買った川俣シャモとひよこ豆のスパイシーカレーです。

これは福島県のご当地カレーということで、川俣シャモという地鶏を使用しているそうです。

こういうご当地カレーというのは結構値段が高いことが多いですが、今回は賞味期限間近ということで、申し訳ないくらいに安い値段で買えてしまいました。(゚∀゚;)



P_20170316_123108.jpg

早速用意してみましたが、今回は豪華にゆで卵をトッピングしています。

この間のラーメンにも卵をトッピングしましたが、今月は私の誕生日ですからね、いつもよりも豪華な仕様なんですよ。(-ε-)

卵を飾ると色合いも鮮やかになっていいですよね~。(^。^)

この器も何気に卵型をしているので、全体的にも卵っていう感じが強調されて、結構この盛り付けは気に入ってしまいました。(-ε-)



P_20170316_123222.jpg

ご飯は今回は雑穀米にほうれん草を混ぜ込んでいます。

ほうれん草はレンジで加熱してから水で洗っているので、色は鮮やかなまま残りますが、気になるシュウ酸は減ってくれます。

ちょっとほうれん草を入れ過ぎた気もしますが、日本のカレーはやや甘いことが多いので、程よい苦味のあるほうれん草と組み合わせるのが好きなんですよね。(-ε-)



P_20170316_123206.jpg

肝心のカレーですが、これは本格インドカレーを意識しているようで、日本のカレーにしては比較的ルーがさらっとしていて、野菜でとろみをつけているような自然な質感でした。

お肉はあまり見えていませんが、中くらいのお肉が4個ぐらい入っていました。

早速食べてみると、これはスパイシーと書いてある割には、マイルドで甘みさえ感じる味がしたんですよね。

ですので、最初はこれだとインドカレーという感じは全然しないと思ったのですが、食べ進めていくうちに段々とスパイシーな辛みが出てきて、そこそこインドカレーという感じもしてきたんですよね。

とは言え、基本的には日本のカレーの味だとは思うのですが、味自体はとても美味しかったです。

ルーも美味しかったのですが、それよりもこのカレーに入っているお肉にちょっとビックリしたんですよね~。

地鶏ということで、もちろん鶏肉のはずなのですが、まるで豚肉でも食べているかのようなしっかりとした食感と味がしたんですよ~。ヽ(゚Д゚;)ノ マジデ?

これは決して固いということではなく、キメが細かくて密度が高い感じでしょうか、豚肉はちょっと大味な感じもしますが、こちらは豚肉を繊細にしたような、ちょっと今まで食べたことのない質感をしていたんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

このお肉はカレーに入れるのはもったいないくらいに美味しかったので、焼き鳥などのシンプルな調理法で食べてみたいと思いましたね~。(^。^)

また、このカレーにはひよこ豆も入っていましたが、ひよこ豆はほっくりとしていてジャガイモと似たような感じがしますからね、カレーには合うんですよね。

ただ、このカレーに関しては、このとても美味しいお肉をもっと食べたかったので、ひよこ豆を省いてでも、お肉の量を増やして欲しかったですね。(-ε-)





スポンサーリンク


nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のトワイニングハーブティー バラエティーパック。(-ε-) [アイハーブ]

P_20161103_095144.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったTwinings, ハーブティー、詰め合わせバラエティパック、カフェインフリー、20ティーバッグ (34 g) です。

これは日本でもおなじみのトワイニングのハーブティーのバラエティーパックです。

日本とはちょっと違うフレーバーが入っているのと、4種類入っているので、友達のプチプレゼントにいいかなと思って買ってみたんです。(-ε-)



P_20170201_122205.jpg

箱の中にはこのような4種類のティーバッグが5個ずつ、合計20個入っています。

左からオレンジ&シナモンスパイス、ザクロ&ラズベリー、ピュア・カモミール、ベッドタイム・ブレンドです。

20個も入っていて300円くらいでしたからね、日本で買うよりはかなり安く買うことが出来るんですよね。(-ε-)



P_20170313_154443.jpg

これはザクロ&ラズベリーにお湯を注いだところなのですが、ティーバッグが透けて中身が見えてきたんです。

色んなハーブが入っているようで、赤、緑、黄色などが混ざっていて、とってもきれいなんです。(^。^)



P_20170313_154527.jpg

これは完全に煮出したものなのですが、とても鮮やかな赤い色が出ているんですよね~。(*´∀`*)

香りもすごく甘酸っぱいベリーのような香りがしてきて、本当にいい香りなんですよ~。(´ε`)

飲んでみてもやはりこの香り通りの味と言うか、お茶なのでさすがに甘くはないのですが、香りが甘いので味まで甘いような気がしてくるんですよね。

酸味は味にもちゃんと反映されていて、おそらくこれはローズヒップやハイビスカスも入ってるからだと思いますが、私はフルーツの風味や酸味はとても好きなので、このフレーバーはとても気に入りました。(^o^)



P_20170319_155722.jpg

こちらはオレンジ&シナモンスパイスにお湯を注いだところですが、こちらはオレンジの皮らしきものが見えてきて、やはりこの時点でも結構きれいなんですよね。



P_20170319_155816.jpg

これは完全に煮出したものですが、きれいなオレンジ色が出ていますが、こちらは少し濁っているんですよね。

おそらくシナモンの細かい粉末などが溶けだしているからじゃないかと思うのですが、それでも鮮やかなオレンジ色はきれいですよね。(^。^)

ただ、これはこの時点でシナモンの香りがかなり強いと思ったのですが、飲んでみてもやはりシナモンの香りが一番目立っていて、ちょっと奇抜な風味がしたんですよね~。(゚∀゚;)

オレンジの香りもそこそこするのですが、とにかくシナモンが強いので、シナモンが少し苦手な私としては、これはちょっと微妙かなと思いました。

また、残りのピュア・カモミールとベッドタイム・ブレンドにはどちらもカモミールが使われているのですが、この香りが強烈すぎて、私はちょっと飲めなかったんですよね~。(-ε-;)

カモミールの香り自体は決して嫌いではなく、この香りがお風呂やトイレ、もしくは寝室などからしてきたら、とてもいい香りだと思うのですが、飲むには香りがきつすぎました。

薄めて飲んだりもしてみたのですが、それでも香りが強いので、残りは本当にお風呂で入浴剤代わりに使うか、部屋の隅にでも置いて、芳香剤として使おうかと思っています。(-ε-)

ザクロ&ラズベリーに関しては単品でも売っていたので、これはまたリピートしたいなと思いました。(^。^)

Twinings の商品はこちらから。


スポンサーリンク


nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

黒米パフチャーハン。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20170308_132434.jpg

冬はカレーとかドリアとか、アツアツのものを食べることが多いので、私の好きなチャーハンを食べる頻度は減っているのですが、やはり好きなので時々は食べているんですよね。

いつも具材を変えたり、味付けを変えたりして、何かしら違う感じのものを作っているのですが、今回は味ではなく食感をちょっと変えてみたんですよね。

と言っても、最近買ったあるものを最後に加えただけなのですが、これが思いの外いい感じだったので、紹介しようと思いました。(-ε-)



P_20170308_132518.jpg

基本的にはこれは納豆キムチチャーハンなのですが、所々に黒い粒々が見えるかと思います。

これは黒米パフソフトという、黒米をパフ状に加工したものなんです。

そのままサラダにトッピングして使ったり出来るということで、便利そうだと思って買ってみたんですよね。

一見ポン菓子のように見えたし、パフソフトという名称からして、ソフトな食感のパフだと思っていたのですが、これは表面の皮が固いというか、カリっとしたクリスピーな食感だったんですよね。

ポン菓子のように味付けがされているわけでもないので、味は全く味のないおせんべいのような感じなのですが、もち米のような風味はするんですよね。

そこで、これはチャーハンに混ぜ込んだら合うんじゃないかと思って試してみたのですが、このクリスピーな食感が小気味よく、この食感だけでいつもよりも美味しくなった気がしたんですよね。(^。^)

ポイントは作っている途中に加えるのではなく、一番最後に火を止めてからか、食べる直前に振りかけて混ぜ込むくらいがいいと思います。

黒米の皮(殻?)があるせいか、そう簡単には水分が染み込まないので、食べ終わるまでクリスピーな食感がちゃんと残ってくれるんですよね。

私はチャーハンは食感もとても大事だと思っているので、いつもはご飯はしっとりしつつパラっとしていて、野菜はシャキシャキした食感が残るようにしているんです。

今回はそれに加えてクリスピーな食感まで加わっているので、何だかとてもにぎやかな食感でしたね~。(-ε-)

これだといつも以上によく噛まなければいけないので、食べ応えも増している感じがしました。

ということで、この黒米パフはとても気に入ったのですが、後になってよくよく商品情報を見てみたら、これは中国産の商品だったんですよね~。(゚∀゚;)

中国産の商品は未だに安全性にいまいち不安が残るので、あまり買わないようにしているのですが、もちろんちゃんとした商品の方が多いでしょうからね、これもそうだと信じたいです。(-ε-;)




スポンサーリンク


nice!(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ナムルラーメン。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20170314_131352.jpg

レシピブログさんからモニター商品としていただいた、ハウス スパイスクッキングシリーズのナムルを使って、ナムルラーメンを作ってみました。

ナムルは自分でもよくテキト~な味付けで作ることはあるのですが、それだとイマイチ何かが足りない感じの味になってしまうんですよね。(゚∀゚;)



P_20170314_130307.jpg

そこで、今回はナムルの味付けが簡単に出来るというこのお手軽パウダーを使って、簡単で本格的なナムルを作ってみることにしたんです。

このパッケージの中に2袋入っているのですが、お試し量としてはちょうどいいんですよね。



P_20170314_130230.jpg

お手軽材料を使っているとはいえ、3種類の野菜を別々に作るのは面倒では?と思うかもしれませんが、私にはこの便利な3つ又フライパンがありますからね、これで一度に出来ちゃうんですよね~。(-ε-)



P_20170314_131436.jpg

ということで、これはナムルラーメンなのですが、最初の写真だとラーメンが隠れてしまっていて見えませんよね。(゚∀゚;)

でもこのようにラーメンもスープもちゃんと入っているんですよ。

相変わらずスープは少なめですが、少な目くらいで十分だし、無駄に塩分を摂り過ぎずに済みますからね、具材で隠れてしまうくらいでちょうどいいんですよ。(-ε-)

また、今回は豪華に(?)卵をトッピングしていますが、この卵はゆるい半熟状になっているので、スープが多いとせっかくの卵黄がスープに溶け出して薄くなってしまうんですよね。

ですので、前半にまずこの少なめのスープとラーメンを食べてから、後半で卵黄と麺をからめて食べれば、2種類のラーメンを味わえるというわけです。

卵黄と野菜をからめたラーメンはまろやかでとっても美味しいんですよ~。しかも今回は味付けはこの便利な調味料を使っていますからね、いつもよりもひと味美味しくなっていました。(^。^)

このスパイスクッキングシリーズはこれ以外にもたくさん種類があるようなので、こんなに便利で美味しいなら、全部試してみたくなりましたね。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理