So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク


iHerb(アイハーブ)の送料が安くなるどころか。。。∑(゚д゚lll)ガーン [アイハーブ]

今年になってiHerb(アイハーブ)の送料体系が変わってしまい、60ドル以上買わないと送料無料にならなくなっていたので、本当なら3月中にする買い物を延期していたんですよね。

それでも、やはり欲しいものはあるので、仕方なく60ドル以上買う方向で考えていたのですが、今日になってカートの中身をチェックしてみたら、何と送料が6千円とかなってるんですよ~。(ノ゚⊿゚;)ノ ハヒッ!!!

昨日の時点でカートに60ドル以上入った状態では、もちろん送料は無料になっていたのですが、今日になったらまさかの6千円越え!ヽ(`д´;)ノ

一体どういうことなのかと思ったら、カートの商品欄のところに、この注文には、サーチャージがかかっています。などと書いてあるんですよね。

そのサーチャージが各商品ごとに200~300円かかっているので、 送料が6千円などという、あり得ないことになっていたんです。

サーチャージのところには 回避する方法?ともあり、そこをクリックすると、

送料無料になるはずの注文のサイズや重量により、サーチャージがかかる場合があります。この費用をカートに追加で商品を入れることにより、回避することが出来るかもしれません。商品に送料節約タグが付いているものをカートに入れると、サーチャージや送料を大幅に減少できます。

とあるんです。

少し前からこの送料節約タグというのも登場していて、このタグが付いたものをカートに入れると、送料が微妙に安くなったりしていたのですが、これが今回のサーチャージを減らすのにも使えるということみたいなんですよね。

ということで、私の場合は食品を主に買っているので、食品カテゴリのトップページから、ページ左上の方にある送料節約カテゴリを絞り込んでみたんです。

意外にも200円ぐらいのクッキーもこの対象になっていたので、これを買ってサーチャージが回避できるならと思い、カートに入れてみたんです。

すると、・・・全然回避できていません。ヽ(´д`;)ノ ダメジャン

まあ、そうですよね、200円程度買っただけで何千円ものサーチャージが減るわけもないでしょうからね、じゃあ送料節約タグの付いている商品を複数買えばいいのかとも思ったのですが、欲しくもないものを買って商品自体の値段が上がっては意味がないですからね~。(-д-;)ウ~ン

と、ここでふと佐川急便の送料の欄を見てみると、何と¥4,458以上で送料が無料 って書いてあるんですよね!?ヽ(゚Д゚;)ノ エエッ!

これって要するに40ドル以上で送料無料ということだと思うのですが、今の時点でiHerb(アイハーブ)から何のお知らせも来ていないので、期間限定なのかどうかもわからないのですが、とりあえずカートの商品を調整して40ドル以上になるようにしてみたんです。

すると、・・・送料無料になっていません。ヽ(´д`;)ノ ナンデ~

というか、何にしろ先ほどのサーチャージがかかっているせいで、40ドル以上買ったとしてもサーチャージがかかってしまい、送料無料にはならないということみたいなんですよね。

これじゃあ40ドル以上で送料無料でも何の意味もないじゃん!と思ったのですが、カートの中身をさらに減らして40ドル以下にしてみたら、何とサーチャージの表示が消えたんですよね。ヽ(`д´;)ノ ナニャ!?

ただし、40ドル以下なので送料の欄には1300円とあったのですが、どうやら40ドル以下の注文の場合はサーチャージはかからないみたいなんですよね。

40ドル以上にしてしまうと、サーチャージのせいで送料は2500円くらいかかっていたので、それなら40ドル以下に調整した方がいいですよね。

そこで、ここからさらにカートの中身を入れ替えたり、送料無料タグの付いている商品を入れてみたりして、色々と調整してみたところ、商品によっては送料が上がったり下がったりするものもあるので、最終的な組み合わせで注文金額はギリギリ40ドル以下、送料は1200円台で調整することができました。

これでも以前の送料を考えると高いのですが、以前が安すぎたというのもあるんでしょうからね、海外からの配送で1200円なら妥当と言えば妥当だと思うので、今回はこれで注文しようと思っています。

ということですが、未だにiHerb(アイハーブ)の送料体系は確定していない感じがしますからね~、今日私が書いたことも明日には変わっているなんてこともあり得ると思うので、みなさんも買い物の際にはカート画面で送料などをよく確認してから買った方がいいですよ。(-ε-;)


※今日(4月8日)になって、まんまとこの送料というか、サーチャージが変わっていました。未だに詳細はよくわからないのですが、以下の記事も見てみてください。

iHerb(アイハーブ)のシステムを何とかしてほしい!ヽ(`ε´メ)ノ ムキー!


スポンサーリンク


nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理