So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク


トロンチーニ・アッラ・マンナ。(^。^) [おやつ(海外)]

P_20170324_160429.jpg

先月の誕生日にいただいたトロンチーニ・アッラ・マンナです。

トロンチーニというのは、ハチミツや卵白を練ってナッツなどを混ぜ込んだイタリアの伝統的なお菓子で、ネチッとした食感が特徴のいわゆるヌガーのようなものです。

私はこのトロンチーニがとても好きなのですが、大抵は値段がすごく高いので、誕生日にお願いでもしない限り、なかなか食べられない高級なお菓子なんですよね~。

特に今回いただいたものにはマンナという天然甘味料が使われているのですが、これはシチリアのごく一部でしかとれない希少なものなんだそうです。ヽ(゚Д゚ )ノ ヘェ~

こんな珍しくて高級なものを食べる機会は滅多にありませんからね、ありがたく食べてみることにしました。(-ε-)



P_20170329_152803.jpg

箱の中には個包装になったものが大きなビニール袋にどさっと入っていました。



P_20170329_152907.jpg

袋の中にはこのようにアメちゃんのように包まれたものが10個入っていました。

アメちゃんにしてはかなり大きくてきらびやかですけどね。(-ε-)



P_20170329_152949.jpg

包みを開けてみると、長方形に成形されたトロンチーニが出てきましたが、ややいびつな形は手作り感があっていいですね。(^。^)

大きさは2cm×2cm×4.5cmくらいあるので、一口サイズではありませんね。



P_20170329_153028.jpg

ということで、ナイフで切ってみたのですが、これは断面がとってもきれいなんですよね~。(^。^)

たっぷりのアーモンドとピスタチオが練りこまれているのですが、特にこのピスタチオの緑はとても鮮やかで、食べる前からテンションが上がりますよね~。(人´∀`)

早速食べてみると、まずこれはヌガーにしてはそれほどみっちり、ネチッとはしておらず、噛んで食べても食べやすいんですよね。

ヌガーというかトロンチーニはものよってはもっと固くて歯にくっつくタイプのものもありますが、これはどちらかと言えばマットな質感でした。

肝心の味ですが、香ばしいナッツの風味に加えて、とてもいいバニラの香りもしてきて、これはまるで高級なカスタードプリンでも食べているかのような風味がしました。(*´∀`*)

甘みは結構強いのですが、マンナの風味なのかどこか上品な甘みのように感じるので、紅茶やコーヒーと一緒に食べるとよく合うと思います。

先日食べたトリュフチョコレートとイメージはよく似ていますが、あちらはチョコレートでこちらはヌガーですからね、食感も味もやはり少し違うので、それぞれの美味しさがあると思いました。

ということで、今年の誕生日はイタリア三昧になりましたが、イタリアのお菓子は甘いけど美味しいものが多いですね。私のように美味しいものに目がない食いしん坊が多いんでしょうかね~。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理