So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク


カップヌードル シンガポールチリクラブ。(^o^) ウマ~イ [おかず]

P_20170606_105936.jpg

カップヌードルシンガポールチリクラブです。

カップヌードルは色々なフレーバーが次から次へと発売されていますが、最近はエスニック系の変わったフレーバーが増えていますよね~。

私は辛くて変わったものが大好きですからね、こういう傾向は大歓迎なんですよね。(-ε-)



P_20170606_110052.jpg

ふたを開けてみると、具にはカニカマと卵のようなものが入っていました。

ここにお湯を入れて3分待ち、ふたの上にあったチリクラブペーストを加えれば普通に完成ですが・・・



P_20170606_113010.jpg

私は今回も汁なし麺にしてみました。(-ε-)

このラーメンはいかにも辛そうでしたからね、アツアツのスープで食べたら辛過ぎるんじゃないかと思ったので、とりあえずはあまり辛みを感じずに済む汁なし麺にしたんですよね。

カップ麺で汁なし麺を作る場合の基本的な作り方は、お湯を指定よりも少なめに入れて、1~2分して麺がほぐれたらすぐに取り出し、あらかじめ炒めておいた野菜などと合わせるだけです。

お湯を少なめにすると麺が少し濃い目の味になりますが、野菜などと合わせるとちょうどいい濃さになるんですよね。

戻す時間も短めにして麺を固めにしておけば、野菜と合わせた後にちょうどいいくらいの固さになるんです。

今回はチリクラブペーストが別に添付されていたので、これでもやし、納豆、卵を一緒に炒めておき、戻した麺と合わせました。



P_20170606_113056.jpg

早速食べてみると、まずこれは明らかにカニの風味がしてきたのですが、ちょっと日本にはないような独特の風味がしてきたんですよね。

おそらく魚醤などの風味だと思いますが、結構本格的なあちら方面の味がする感じがしましたね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

ベースの味はやはりカップヌードルの味がするのですが、予想以上にこのシンガポールチリクラブの味が再現されている感じで、とっても美味しかったんですよね~。ヽ(^o^)ノ ワ~イ

このラーメンには元々卵は入っていたのですが、さらに卵を加えたのと、納豆も入れてありますからね、まろやかさがかなり増していたので、辛味はあまり感じませんでした。



P_20170606_113135.jpg

ちなみに、これがお湯が少なめの濃い目のスープです。

これだとかなりすさまじい色をしていますが、これはトマトの色でもあるので、ものすごく唐辛子が入っているというわけではありません。

ただこの後、このスープだけをアツアツにして飲んでみたのですが、やはりかなり辛かったですよ。(゚∀゚;)

食べられないほど辛いというわけではありませんでしたが、程よい辛さで食べられる汁なし麺がおススメですね。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

馬鹿ヤローカレー。(-ε-) [おかず]

P_20170603_121324.jpg

楽天市場で買った馬鹿ヤローカレーです。

名前からパッケージデザインから何ともインパクトのあるカレーですが、(゚∀゚;) 馬鹿ヤローカレーというのは、思わず馬鹿ヤローと叫びたくなるくらいウマいというのと、材料に馬肉と鹿肉を使っているからなんですよね。

このパッケージですからね、前から気になってはいたのですが、珍しいお肉を使っているからか値段がちょっと高いので、買うのをためらっていたんですよね。

それが今回、メール便送料込みで600円で売っているお店を見つけ、これならポイントで買えるぞ!と試しに買ってみることにしたんです。(-ε-)



P_20170603_122900.jpg

早速用意してみましたが、パッケージはかなり奇抜でしたが、中身は普通のカレーと特に変わった感じはありませんでした。

写真でカレーの中にジャガイモに見えるものがあると思いますが、これはジャガイモではなくお肉です。

野菜も目に見えて入っているものはなかったと思いますが、その分お肉は大小かなりたくさん入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!



P_20170603_123016.jpg

ご飯は雑穀米を炊き、いつものようにキャベツと大豆を混ぜ込んであります。

キャベツは大外の部分を使ったので、色は鮮やかでいいのですが、レンジで加熱しただけだとちょっと食感が固かったですね。



P_20170603_123316.jpg

カレーの見た目はまあ普通だったのですが、これはルーが妙にドロッとしていて固めな質感だったんですよね。

とりあえず一口食べてみたのですが、これはルーが固いというよりは煮詰まってしまっている感じで、味も濃いんですよ~。(゚∀゚;)

あえてなのか何かの間違いでこうなってしまったのかはわかりませんが、市販の普通のカレーでも味が濃く感じる私としては、これはちょっと味が濃すぎましたね~。

それでもカレーの味自体はなかなか美味しくて、意外にもクセなどはほとんどなく、辛さも一般的なカレーの辛口くらいで、私にはちょうどいい辛さでした。

お肉も思っていたほどにはクセがなく、言われなければ牛肉の赤身の部分かなという感じだったのですが、やはり牛肉に比べると少しだけクセがあるというか、独特な味がするかなとは思いました。

馬肉と鹿肉の区別はつきませんでしたが、この味はコンビーフに似ているんじゃないかと思いました。

コンビーフって普通の牛肉よりもちょっとクセのある独特な風味がしますよね。あの風味に近いんじゃないかと思います。

とは言え、カレーに混ざってしまうとそのクセはほとんど気にならないし、味も普通以上には美味しかったので、ちょっと変わったカレーを食べてみたいという方にはおススメだと思います。(-ε-)





スポンサーリンク


nice!(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)で20ドル割引き!?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ? [アイハーブ]

iHerb(アイハーブ)で初めてお買い物をする方は、プロモコードを利用すれば初回限定で5ドル割引きになりますが、先日来たメールに何と期間限定で20ドル割引きになるって書いてあるんですよね。ヽ(゚Д゚;)ノ エエッ!

20ドルって2千円以上ですよね?これってすごい大盤振る舞いだと思うのですが、さすがに少し条件はあって、60ドル以上の注文が必要ということなんですよね。

初めて買い物をするのに60ドルはちょっとハードルが高い気もしますが、サプリメントやプロテイン、美容関連の商品などを買えば60ドルって結構簡単に超えてしまうんですよね。

60ドル以上で20ドル割引きなら、やはりかなりお得なのは間違いないので、iHerb(アイハーブ)を試してみたいという方にはまたとないチャンスですよね。

期間は日本時間の6月15日(木)午前2時までということで時間はあまりありませんが、ここまで大幅な割引きは私は見たことがないので、この機会に買えたらとてもラッキーだと思います。ヽ(´д`;)ノ ウラヤマシイ~!

下記のプロモコードをクリックするか、買い物カートのコード入力欄に入力することで割引きが適用されるので、くれぐれもプロモコードを使うのを忘れないようにしてくださいね。

プロモコード Japan20

上記のプロモコードをクリックすれば、自動的にプロモコードが適用されるはずですが、買い物カートの画面で割引きが適用されていないようであれば、60ドル以上の商品をカートに入れた状態でコード入力欄に Japan20 と入力して、その右側にある利用するボタンをクリックしてください。

コード入力欄の下に割引きが適用されたという表示が出て、金額の方にも割引きが適用されているはずです。

最初から60ドル以上はちょっと無理!という方は、以下のプロモコードで5ドル割引きにはなるので、こちらは期間や金額に制限はないと思うので、こちらを使ってみてください。(^。^)

プロモコード SAVE2017


スポンサーリンク


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク。(´~`) ナメナメ [おやつ(国内)]

P_20170601_124708.jpg

明治 ザ・チョコレートの軽やかな熟成感ビビッドミルクです。

またしてもまさかの新商品なんですよね~。前回食べた抹茶が発売されてからまだそれほど経っていないのに、もう新作ですからね~、明治さん、相当のやる気ですよね。(-ε-)



P_20170601_124732.jpg

今回はとても鮮やかな水色のパッケージなんですよね。

チョコレートのパッケージで水色というのは珍しい気がしますが、この時期らしいさわやかな感じもするし、オシャレで目を引きますよね。(^。^)



P_20170605_145702.jpg

形状は以前に食べたミルクチョコレートなどと同じでした。



P_20170605_145920.jpg

早速食べてみようと割ってみたのですが、今回、ちょっとチョコレートがやわらかくなってしまっていたんですよね。(-ε-;)

溶けているというほどではないのですが、ナイフで切ってみても簡単に刃が入る感じで、さすがに室温が26度もあると、チョコレートの質感も変わってしまっているようでした。

それでも食べてみると、これはやはり普通のミルクチョコレートとは全然違う味がしましたね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

明らかにカカオ豆本来の風味であるフローラルとかフルーティーな風味がしてきて、何だかとっても幸せな風味がするんですよね~。(*´∀`*)

またこれはカカオ分54%ということで、ミルクチョコにしてはかなりカカオ分が高いのですが、ミルクの風味が濃い感じがするんですよね。

私はミルクの風味は苦手なのですが、これは甘さも控えめだし、カカオの風味が効いているからか、ミルクの風味はするのに全然嫌じゃなかったんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

説明書きには「重厚感があるのに後味は驚くほど爽やか」とあったのですが、確かにその通りで、ミルク感は強いのに、全然しつこくないんですよね。

これはカカオ豆本来の酸味も気持ちあるせいかもしれませんが、何にしろこれほど美味しいミルクチョコレートはあまり食べたことがありません。

ということで、今回のミルクチョコレートもすごく美味しかったのですが、唯一問題だったのは今の気候ですね。

梅雨入り前で気温が25度~30度あるような室温では、チョコレートはどうしてもクドく感じてしまい、心から美味しく食べることは出来ないんですよね~。(-д-;)

快適な空調の効いた部屋ならともかく、この時期はもうチョコレートを美味しく食べるには向かないんですよね。

ということですが、これから梅雨に入ればまた気温も下がって涼しい日も増えるでしょうか?最後にもう一回食べるチャンスがあるといいのですが。。。(゚∀゚;)


スポンサーリンク


nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のスナック菓子を買い込んだよ。(-ε-) ニシシ [アイハーブ]

P_20170604_140324.jpg

先月末にiHerb(アイハーブ)で注文した荷物が先日届いたのですが、今回はいつもよりは遅く、注文してから6日目に届きました。

いつもは大体5日で届くのですが、5日でも結構待ちわびてますからね、1日遅いだけでもすごく待ったような気がしてしまうんですよね。(゚∀゚;)

ただ、今回は特に梱包に問題はなく、きれいに詰められていました。上の写真のように、軽くて潰れてしまいそうなスナック菓子などは上の方にあったし、ボトルなどはちゃんと立ててあり、きっちり隙間なく詰まっていました。

これが普通と言えば普通だとは思うのですが、時々ひどい梱包をされている人もいるようですからね、この辺は徹底してきちんとして欲しいところですよね。(-ε-)

ということですが、今回はスナック菓子系のものを5個も買っちゃったんですよね。何しろ最近時間に余裕がないですからね、自分で手作りのものを用意している時間もあまりないので、こういうものに頼っちゃっているんですよね~。(゚∀゚;)

ただ、iHerb(アイハーブ)で売っているスナック菓子などは化学調味料や添加物を使っているものは少なく、油脂や塩分が少なめのヘルシーなものも多いですからね、食べ過ぎさえしなければ特に体に悪いということはないんですよね。

新商品も毎回チェックするたびに入ってたりしますからね、正直なところ5個でも足りないくらいなのですが、今回はこの辺で勘弁してやったという感じですね。(-ε-)

もうすでに1つは食べ初めているのですが、これがすごく美味しかったですからね、またのちほど紹介したいと思います。(-ε-)


iHerb(アイハーブ)で初めて買い物をする方は、以下のプロモコードをクリックするか、買い物カートのプロモコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。初回限定で5ドル割引きになりますよ。(^。^)

ただし、他のプロモコードとは併用が出来ないかもしれないので、その場合はどちらかお得になる方を使用した方がいいですね。(プロモコードは後から入力したものが有効になります。)

プロモコード SAVE2017


スポンサーリンク


nice!(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理