So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


くろがね堅パン。(゚∀゚;)カタッ! [おやつ(国内)]

IMG_0346.JPG

以前にカンパンの記事を書いたことがありますが、そう言えばもう随分とカンパンを食べていないことに気づき、久しぶりに買ってみようかと楽天市場で物色していたところ、何やら気になるものを見つけました。

これは堅パンと書いてあり、最初はこれでカンパンと読むのかなと思ったのですが、どうやらこれはカタパンと読むようです。

名前は多少違いますが、こちらも歯ごたえがあり、保存性に優れていて、災害時の食料にも使用されるということで、基本的にはカンパンと同じものと考えていいようです。

ただし、こちらはどうやら噂によると、ものすごく固いらしいんです。本当に歯が折れてしまうほど固いという噂だったので、興味半分、怖さ半分でしたが、やはり買ってみることにしました。


IMG_0347.JPG

今回のものは訳あり品ということで、最初からこのように割れていたのですが、すごく固いということだったので、割れていた方がかえって食べやすいかなと思いました。

それでも一口で食べるにはまだ少し大きいので、さらに割ろうとしたところ、・・・・・割れません。(-ε-;)

ちょっと力を入れたぐらいでは割れないんです。それではと、思いっきり力を入れたら割れましたが、この時点でこれは結構ヤバイかも。(・∀・;) という感じがしました。

そして恐る恐る一口食べてみると、・・・・・やっぱり、かなり固いです。(゚∀゚;) 

前歯で噛むのは最初から無理だと思い、一口サイズにしてから奥歯で警戒しながら噛んでみたのですが、普通に噛んだのでは全く噛めないんです。

だからと言って、強く噛みしめるとなおさら歯がたたない感じだったので、奥歯でリズムを取るように、カッカッカッと小刻みに噛むようにすると、ようやく割れる感じなんです。

この固さは以前に食べたことのあるプリムラのバリカタクッキーを彷彿させますが、もしかしたらそれよりも固いかもしれないというような固さなんですよね~。(゚∀゚;)

ただ、味と食感は以前に食べたカニヤのカンパンやバリカタクッキーのどちらとも違い、結構甘みが強く、サクッではなく、カリッとした食感なんですよね。

砂糖の配合が高い生地だとこのような食感になる気がしますが、それに加えて、カニヤのカンパンにはイーストが使われているので、比較的ふっくらというか、空気が入ったような質感をしていますが、こちらはイーストは使われていないので、それも食感の違いになっているのかもしれません。

味的にもイーストが使われた生地の方が、風味が豊かな感じがして美味しい気がします。

というところで、カニヤのカンパンと比べてどちらが美味しいかと言えば、個人的な好みもあるかとは思いますが、私は断然カニヤのカンパンの方が美味しいと思いました。

こちらも決して美味しくないわけではありませんが、まず固すぎるのと、甘みが強いのがちょっと・・・という感じでした。

でも、この固さは一度試してみる価値はあると思うので、興味のある方はくれぐれも歯に気をつけて食べてみてください。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 25

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました