So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ココナッツパンケーキ。(^。^) [手作り アレンジ]

IMG_4244.JPG

この間iHerb(アイハーブ)で買ったココナッツパウダーを使って作ったパンケーキが思いの外美味しかったので、今回は配合を少し調整してリベンジしてみることにしました。

写真がこの間作ったものと似ていますが、これは今回ちゃんと作り直したものですからね。(-ε-;)

今回もつい写真を撮る前にナイフで切ってしまったので、同じような写真になったんですよね~。(゚∀゚)

パッと見だと何の変哲もないパンケーキなんですが、これはココナッツパウダーを使っているので、普通のパンケーキよりも風味が豊かで甘みがあり、質感もしっとりしているんです。

ただ、この風味というのはみなさんが想像するココナッツの風味とはちょっと違うと思います。

よくあるココナッツはとても甘くて、ちょっとクセのある風味がしますが、このココナッツパウダーは低脂肪のココナッツパウダーだからなのか、あの甘~い香りはあまりなく、なぜかちょっとだけ香ばしいスナック菓子のような風味がするんです。

そういう風味なので、何となく塩味もするような気もするのですが、それはまあ気のせいだとしても、甘みと独特の風味があるので、パンケーキミックスにこれを加えるだけで、一味違った美味しさが出るんですよね。

ということで、一応レシピを紹介しておきますね。(-ε-)


<材料>1人分 約160kcal
パンケーキミックス・・・25g
ココナッツパウダー・・・8g
スキムミルク・・・4g
卵・・・25g
水・・・45g

<作り方>
①ボールに卵、ココナッツパウダー、スキムミルク、水10gを入れ、ゴムベラなどでよくすり混ぜます。
②残りの水を入れてよく混ぜたら、パンケーキミックス加えてざっと混ぜ合わせます。
③フライパンをあたため、中火~弱火で表面がふつふつしてくるまで焼き、裏返して弱火で生地がふっくらしてくるまで焼きます。



IMG_4246.JPG

基本的に作り方は普通のホットケーキやパンケーキと同じですが、私の作るパンケーキは分量が一般的なものとはちょっと違うと思います。

まず、卵の割合がかなり多いですね。これは私が普段からタンパク質が不足気味なので、少しでもタンパク質を補おうと卵の割合を多くしているからなんです。(-ε-;)

また、水分も今回はかなり多いですが、これはココナッツパウダーが水分をぐんぐん吸うので、これくらい入れないと程よい生地の固さにならないからです。

ただ、これだけ水分が多くなると、生地がふんわりと仕上がらないことがあるのですが、そこは卵を多く入れることで、焼き上がった生地がしっかりとふくらんだ形状を保つのにも役立つんです。

さて、早速食べてみましたが、やはりこのココナッツパウダー入りの生地は質感がしっとりしていますね。(^。^)

今回も油脂は入れていないのですが、これだけしっとり感があれば、質感的には油脂は入れる必要はないかなと思います。

味も甘みや旨みがあって、パンケーキミックスだけで作るよりも美味しいので、基本的にはこれだけで食べても十分美味しいと思います。

ただ、気分によってはもっとリッチなものを食べたい時もありますからね、そういう時は生クリームやバターなどをトッピングしてもいいですね。

生地自体はノンオイルなので、トッピングを豪華にしてもカロリーはそれほど高くならないし、このココナッツパウダーは食物繊維も多いですからね、ダイエット中の方には特にオススメですよ。(^。^)

ということで、このココナッツパウダーは他にも色々使えそうだと思い、料理などにも色々試しているところなので、またいいものが出来たら紹介したいと思っています。(-ε-)

スポンサーリンク


nice!(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 30

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました