So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


アジアン味 ダッカルビ。ヽ(`ε´;)ノ ヒョ~! [おかず]

IMG_5199.JPG

マルハニチロアジアン味 ダッカルビです。

少し前にこのシリーズのチキンケバブを食べた時は、あまりの辛さにまさに火を噴きましたが、(゚∀゚;) こちらはそこまでは辛くないという噂だったので、試しに食べてみることにしました。

ところで、今日が何の日か知っていますか?5月29日ということで、エスニックの日だそうです。

ニック(29)はすぐにわかりますが、エスは何で?と思いましたが、少し考えてみて、あ~と納得しました。

5がアルファベットのSに見えるからなんですよね。まあ、ちょっと強引な気はしますが、(゚∀゚;) 私はエスニック料理は大好きなので、とりあえず今日はエスニックの日にちなんだものにしようと思ったんです。

と言っても、そもそも私は常日頃からエスニック料理ばかり食べていますからね、年中エスニックの日のようなものですが。(-ε-)



IMG_5200.JPG

ふたを開けてみると、見た目は前回とかなり似ていて、いかにも辛くて脂っこそうでした。

具は鶏肉が4切れ入っている以外に、玉ねぎが液汁に混ざって入っていましたが、全体の量はちょっと少な目に感じます。

ダッカルビというのは韓国の料理で、鶏肉や野菜を炒めて、コチュジャンなどで甘辛く味付けしたものということで、この缶詰にも鶏肉、玉ねぎ、コチュジャンは使われていました。



IMG_5206.JPG

具は少なめでしたが、液汁というかタレはそこそこ入っていたので、今回はタレを使ってチャーハン風にして食べることにしました。

今回はご飯は日本の普通のお米で、野菜はゴボウとチンゲン菜、いつものように大豆も加えています。

タレは油が多かったのと、水分もそれなりに入っているので、おからパウダーも混ぜ込んであります。

お肉だけはそのままの方が美味しそうだと思ったので、一緒に炒めないで最後にトッピングしました。



IMG_5205.JPG

まずはタレで味付けしたご飯から食べてみたのですが、今回こそはそれほどは辛くない・・・モグモグ・・・・モグ・・・・・

コレ、結構辛くね?(゚⊿゚;)

という感じで、確かに前回のようなあり得ない辛さではないのですが、これはかなり辛い部類には入ると思います。

甘辛い味ということで、それほどは辛くないだろうと油断していたせいもあるとは思いますが、私が普段食べているタイカレーやインドカレーと比べても、こちらの方が断然辛いんです。(゚∀゚;)

ただ、それでもやはり今回のものは甘みもそこそこあるせいか、辛みも少しはやわらぐので、食べられないほど辛いということはなく、味もギリギリ味わえる程度の辛さでした。



IMG_5202.JPG

鶏肉も食べてみましたが、味はやはり辛いのですが、すごく味が染みていてやわらかく、ホロッと崩れてしまうような食感だったんですよね~。(^。^)

前回の鶏肉もやわらかかったとは思いますが、それどころではない辛さでしたからね~。(゚∀゚;)

今回はちゃんと鶏肉の味や食感も味わえて、最後まで美味しく食べることが出来ました。

特別美味しいという味ではないかもしれませんが、激辛料理のバリエーションとして、このダッカルビの甘辛い味も美味しいと思ったので、このシリーズはもう一缶くらいは食べてみたいと思いました。(-ε-)

        


スポンサーリンク


nice!(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 21

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました