So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ガパオライス風。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20160613_124954.jpg

タイ料理のガパオライス風のものを作ってみました。

ガパオライスというのは、鶏や豚ひき肉と細かく切った野菜を炒めて、タイの調味料などで味付けしたものに、目玉焼きとご飯を合わせた料理という感じでしょうか。

ネットなどで見かけては美味しそうだと思っている割に、今まで一度も作ったことはなかったんですよね。(-ε-;)

と言っても、今回もあくまでガパオライス風なので、本物のガパオライスからはかなり逸れていると思うし、これは一から自分で作ったわけではなく、いつものようにアレンジ料理なんですよね。

元になっているのは以前に紹介したことのあるスリランカカレーで、あれはカレーと言うよりは葉っぱの炒め物という感じだったのと、(゚∀゚) 味はエスニックな感じなので、ガパオライスにアレンジするにはちょうどいいと思ったんです。



P_20160613_125029.jpg

スリランカカレーにはお肉は入っていなかったので、自分で足さなければと思ったのですが、私が朝から生肉を調理することはまずありません。(-ε-)

また、スリランカカレーには油脂は十分に入っていたので、ひき肉を使う必要はないと思ったので、代わりに大豆たんぱくを使うことにしました。

大豆たんぱくはiHerb(アイハーブ)で買ったミンチ状のものを使ったのですが、これは水で戻したりじっくり加熱したりする必要はないので、このカレーに直接混ぜてレンジで温めるだけで大丈夫なんです。

大根も少し加えてありますが、この大根から出る水分で大豆たんぱくがちょうどいい具合に戻ってくれるんですよね。



P_20160613_125102.jpg

ご飯は今回はタイのもち米を使っています。

タイ米はパサパサして美味しくないと思っている方もいるのではないかと思うのですが、タイ米の中でもジャスミンライスはとても美味しいし、そのもち米は日本のもち米と同じようにもっちりとしているので、とっても美味しいんですよ。(^。^)

ただ、少し独特のクセのある風味がするので、日本の料理とはあまり合わないかもしれません。

ご飯にも少しだけ大根を混ぜ込んでありますが、これは美味しいご飯を食べすぎないようにするためです。(-ε-)



P_20160613_125052.jpg

あとは本当なら目玉焼きをのせたいところだったのですが、今回は肉や野菜を炒めていないので、フライパンは使っていないため、卵はゆで卵にすることにしました。

ただ、今回は珍しくS玉を使ったせいで、ゆで加減を微妙に間違えてしまい、ちょっと固めの半熟になってしまったんですよね~。(-д-;) ウ~ン

卵がとろけているだけで随分と美味しさも変わるので、これはちょっと失敗でした。

全体的には悪くはない感じでしたが、やはりこれだとタイの味ではなかったし、ちょっとさっぱりしすぎていたようにも思ったので、これを踏まえて今度もう一度リベンジしてみようと思いました。(-ε-)



スポンサーリンク


nice!(26)  トラックバック(0) 

nice! 26

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました