So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


北印度風バターチキンカレー。(-ε-) [おかず]

P_20161110_100717.jpg

ハウスの北印度風バターチキンカレーです。

この間もハウスの印度風のカレーを食べましたが、こちらはさらに北インドと限定してあるので、よりこだわりがあるのかなという感じがしますよね。

北インドのカレーというのは、乳製品などを使った濃厚なものが多いらしいので、これもそういう味なのかと期待して食べてみることにしました。



P_20161110_103019.jpg

今回はちょっとカレーを斜めに盛り付けてみました。

いつもよりも気持ちスタイリッシュな感じがしますよね。(-ε-)

これに何かもうワンポイント加えれば、もっと見栄えがするんだと思いますが、センスがないのに余計なことをすると、かえって悪化する恐れがあるので、(゚∀゚;) 今回はこれでやめておきました。



P_20161110_103205.jpg

ご飯は今回は日本の普通のご飯にしました。

前回のカレーが日本寄りのカレーだったので、今回も北印度風とはあるものの、おそらく日本のご飯の方が合うのではないかと思ったからです。

キャベツと大豆を混ぜ込んであるのはこの間と同じです。



P_20161110_103219.jpg

カレーにはトマトペーストが混ざっているようで、色はかなりオレンジっぽい色をしていました。

色からすると、ちょっとスパイシーで辛いのかなと思ったのですが、食べてみるとこれは予想外にかなりマイルドだったんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

バターチキンカレーなので、ある程度はマイルドで濃厚なのは想像していたのですが、これは質感も妙になめらかなので、より濃厚に感じるんですよね。

カロリーも100gあたりだと約120kcalとあまり高くなかったので、そんなに濃厚だとは思っていなかったのですが、これは今まで食べたカレーの中でもかなり濃厚感が強いと思いました。

また、これは味もかなり美味しかったんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

メインの具である鶏肉はあまり入っていなかったのですが、その割には旨みがかなり強く、バターの風味もほとんどわからなかったにも関わらず、味はとにかくとても美味しいんです。

ただ、このやけにまろやかで濃厚な質感と、美味しすぎる旨みが逆に気になったんですよね。(-ε-;)

今回も北印度風とはありましたが、これは間違いなく日本のカレーの味で、化学調味料や添加物などの力を感じる味だと思いました。

美味しいか美味しくないかと言ったら、かなり美味しいとは思うのですが、どこか自然ではない味と質感に違和感を感じるんですよね。

添加物などの余計なものを入れなくても、このカレーは美味しいんじゃないかという気もするので、出来ればこのナチュラルバージョンを食べてみたいですね。(-ε-)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北印度風バターチキンカレー(200g)
価格:268円(税込、送料別) (2016/11/16時点)


/
スポンサーリンク


nice!(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 20

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました