So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


iHerb(アイハーブ)のバターチキン用ソースでツナ(マグロ)カレーを作ったよ。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20161129_112552.jpg

昨日の記事で書いたiHerb(アイハーブ)で買ったバターチキン用ソースを使って、バターツナ(マグロ)カレーを作ってみました。

バターツナカレー?チキンカレーじゃなくて?と思われるかもしれませんが、大抵は常備してある鶏むね肉をたまたま切らしてしまっていたんですよね。(-ε-;)

そこで、昨日の夜ご飯で残っていたマグロの煮物を代わりに使ってみようと思ったんです。

鶏むね肉も赤身のマグロも淡泊なので、同じような用途で使えますからね、この濃厚なカレーソースと合わせるのはちょうどいいと思ったんです。

それと、今回のカレーはまた妙な盛り付けになっていますが、これはご飯とカレーの境目をわかりやすくするために、きゅうりを並べてみたんです。

昨日の記事ターメリックライスの変色について書いたので、それをもう一度再現してみようと思ったのですが、境目がわかりにくいかなと思ったので、このようなちょっと変わった盛り付けになりました。(-ε-)



P_20161129_112720.jpg

ということで、こちらがターメリックに重曹を混ぜて炊いたご飯ですが、今回も赤ではなくオレンジ色という感じになってしまいましたね。(-ε-;)

ご飯を炊いた直後はもっと赤い色をしていたのですが、時間が経ったら少し色が戻ってしまったんですよね。



P_20161129_112657.jpg

そしてこちらが上記のご飯におからパウダーを混ぜたものですが、明らかに色が変わっていますよね。

ただ、おからパウダーをちょっと入れ過ぎたせいで白っぽくなってしまっていますが、(゚∀゚;) 元の黄色に近い色に戻ってしまうんです。

大豆やおから以外でもおそらくこのような現象は起こると思うので、ターメリックに重曹を入れて色を変色させた場合は、他の食材は混ぜない方がいいと思います。



P_20161129_112639.jpg

肝心のツナカレーですが、実は今回使ったマグロは調理法が悪かったのか、ちょっとお魚臭くなってしまっていたのですが、ソースのスパイスがいい具合に効いてくれたようで、お魚臭さが完全に消えていたんです。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

味に関しても、このソースだけでは妙に甘酸っぱい味がしていましたが、マグロと合わせたことでうまく味がなじんで、ちょうどいい味になったんですよね。(^。^)

また、今回マグロ以外にも豆乳を加えてあるのですが、マイルドさや濃厚さが増して、よりバターチキンカレーっぽい味になっていました。

ということで、やはりこのバターチキン用ソースは何かしらの食材を加えてアレンジをした方が、より美味しく食べられるようです。

おそらく鶏肉が一番いいのでしょうが、マグロもなかなか美味しかったので、他にも色んな具材を合わせてみると面白いかもしれませんね。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 15

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました