So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
スポンサーリンク


明治 ザ・チョコレート ビター2種。(^。^) [おやつ(国内)]

P_20170125_162258.jpg

明治 ザ・チョコレートの力強い深み コンフォートビター(写真向かって左側)と華やかな果実味 エレガントビター(写真向かって右側)です。

最初にこのシリーズのミルク2種を食べてからずいぶん経ってしまいましたが、ようやくこちらのビター2種も買うことができました。

どうもタイミングが合わなくて買いそびれていたのですが、これは絶対食べておきたかったので、近所のスーパーで売り切れる前に買えてよかったです。(-ε-)



P_20170126_154858.jpg

形状はどちらもミルクなどと同じブロック状で、両方ともカカオ分は70%ということで、色もほぼ同じような濃い目の茶色をしていました。



P_20170202_162024.jpg

まずはコンフォートビターの方から食べてみたのですが、これは思っていたよりは穏やかな味がしましたね。

力強い深みとあったので、もう少しガツンと濃いカカオの風味が来るかと思いましたが、穏やかでおとなしい感じの苦味があって、木とかナッツの風味がするようなスタンダードな風味のビターチョコレートだと思いました。

特別な特徴がないので、地味な味にも感じなくもないのですが、カカオ豆本来の風味はちゃんとしているし、とても上品な風味がするんですよね。

市販のチョコレートでこのような質の高いチョコレートが比較的低価格で食べられるというのは、本当にありがたいことだと思いました。(^。^)



P_20170202_162650.jpg

それではと、今度はエレガントビターの方を食べてみたのですが、これは同じカカオ分のビターチョコレートなのに、風味が全く違うんですよね~。

華やかな果実味とありますが、まさにこれはその通りな感じの、かなり酸味が効いているフルーツのような風味がするので、これでフルーツが何も入っていないというのが不思議なくらいの果実感があるんです。ヽ(゚Д゚;)ノ オオッ!

先日食べたこのシリーズのフランボワーズのタイトルに鮮烈な香りと付いていましたが、私はむしろこちらにそのタイトルを付けた方がよかったんじゃないかという気がするくらい、こちらの方がインパクトのある風味だと思いました。

酸味が強いせいか、苦味もこちらの方がしっかりあるようにも感じるので、ビターチョコレートを食べ慣れていないと、ちょっと食べにくい味かもしれませんが、こういうインパクトのある風味は私は嫌いじゃないですね。

ということで、これで明治 ザ・チョコレートは全部食べましたが、(もう出ないですよね?(-ε-;) どれも期待以上に美味しくて、ちょっとビックリしましたね~。

去年もこのシリーズのビターチョコレートは販売されていましたが、今回はミルクやフレーバーのバリエーションも増えたので、食べ比べることでそれぞれの美味しさや特徴がよくわかり、より美味しく感じたのかもしれません。

特に、意外なところで私はフレーバー系の2種類がかなり気に入っていて、これは今まで食べたヘーゼルナッツチョコとフランボワーズチョコの中で一番美味しいと思ったので、もう一回は必ず食べたいと思いましたね~。(^。^)

うちの近所のスーパーやコンビニではすでに売り切れているものもあるので、後悔しないうちに買っておかなければと思います。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 13

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました