So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


グリーン&グリーンカレー。(-ε-) [おかず]

P_20170901_110423.jpg

業務スーパーで買ったグリーンカレーです。

業務スーパーは輸入食材を多く取り扱っているので、お菓子だけではなくこういう惣菜系の食品も色々売っているんですよね。

グリーンカレーは輸入食材店にはよく置いてあるので、業務スーパーにもあるかなと思って探してみたら、やっぱりありました。今回買ったのはグリーンカレーですが、レッドカレーも置いてありましたよ。

ちなみに、パッケージ写真に鶏肉のようなものやトマトが映っていますが、写真はイメージですとあり、実際はどちらも入っておらず、具はほぼ細切りのタケノコのみです。(-ε-)



P_20170901_114938.jpg

ということで用意してみましたが、実は今回このグリーンカレーを食べるのはもう5回目なんです。

何しろ一缶に400gも入っているので、私の一回分のカレー80gだと5回も食べられますからね、これで値段も158円なので、本当にお得なんですよね。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

味も本格的なタイのグリーンカレーという感じで、ココナッツや独特なスパイスの風味が効いていてとても美味しかったのですが、毎回同じ味ではさすがに飽きるし、より自分好みにしたかったので、今回はかなりアレンジを加えているんです。



P_20170901_115024.jpg

グリーンカレーはグリーンとは言っても、実際はねずみ色のような感じの、かなりくすんだ色合いなんですよね。

ですので、やはり色はもっと緑にしたいと思い、今回はルーに粉末の青汁とあおさを加えているんです。

青汁は私はインドカレーやタイカレーには結構よく使いますが、発色があまりよくないので、今回はより緑にするためにあおさも入れてみたんです。

さらに、茶色っぽい何かが浮いているのが見えるかと思いますが、これは納豆です。ヽ(゚Д゚;)ノ エエッ!

基本的にはカレーに納豆が合うとは思っていないのですが、タイカレーのような個性的な味で、しかもグリーンカレーのような甘いカレーには納豆は合うと思ったんですよね。

特に今回のグリーンカレーは結構甘かったですからね、青汁、あおさ、納豆はどれも甘みを抑える意味でも加えているんです。



P_20170901_115007.jpg

そしてこちらのご飯ですが、これもまた怪しい感じに見えると思いますが、久しぶりに重曹ゴボウをやってみたんですよね。

ゴボウに重曹をまぶして加熱するとあり得ないことになるという記事を以前に書きましたが、久しぶりにゴボウが手に入ったのでやってみたんです。

ゴボウに重曹と少量の水をまぶしてレンジにかけ、その後でご飯を加えて混ぜたので、ご飯にも少し緑色が移っているのですが、いっそのこともう少し水を多く入れておいて混ぜれば、もっときれいにご飯にも緑色が付いたかもしれませんね。

ちなみに、一緒に入っている茶色の葉っぱは、最近おなじみの紅茶の出がらしです。(-ε-)

ご飯にゴボウと紅茶の葉を混ぜたのも緑色を出すためでもありますが、どっちも渋い味がしますからね、やはりグリーンカレーの甘みを抑えるという意味もあります。

ということですが、これだけ甘みを抑える食材を加えたので、今回のグリーンカレーは色も味もかなり私の理想に近い感じになりましたよ。

一見かなり変わっているし、実際味も普通の人が食べたらなんじゃこりゃ!と思う味かもしれないのですが、変わったもの好きの私には美味しかったんですよね。(-ε-)

ただ、このカレーはココナッツがたっぷり使われているからか、かなり油っこくて濃厚だったので、この後おからパウダーも混ぜて食べました。

なぜ最初から混ぜなかったのかと言えば、おからパウダーを混ぜると重曹の変色が元に戻ってしまう可能性があるので、写真を撮る前に加えたくなかったんですよね。

おからパウダーを加えてからはすぐに食べてしまったので、変色具合を確認することが出来なかったのですが、ターメリックの変色はおからパウダーで戻ってしまいましたからね、ゴボウもそうかもしれないですよね。

その辺についてはまたそのうち実験してみようと思いますが、アレンジなどしなくてもこのグリーンカレーはかなり美味しかったですからね、これはおススメだと思います。(-ε-)


スポンサーリンク


nice!(14) 

nice! 14