So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


にしきやのアヴィヤルとパニールマッカニー 。(゚∀゚) スッパ! [おかず]

P_20170914_105653.jpg

にしきやのアヴィヤルパニールマッカニーです。

今年買ったにしきやのインドカレーの最後の2種類です。トータルではもう何種類食べたでしょうか、随分食べた気がしますが、まだ食べてないものもあるんですよね。

何しろ、全部で32種類もありますからね、冬にも食べないと全部食べ切れない気がします。(-ε-;)



P_20170914_113744.jpg

いつものプレートで用意してみましたが、向かって左上の白っぽいのがアヴィヤルで、右上の赤っぽいものがパニールマッカニーです。

パニール真っ赤に~、などとついついくだらないことを言いたくなります。(-ε-)



P_20170914_113908.jpg

ご飯はターメリックを入れて炊いたジャスミンライスに、キャベツと大豆たんぱくを混ぜ込んであります。

今回使った大豆たんぱくはいつも使っているアイハーブで買ったものではなく、日本で買ったものなのですが、アイハーブのものよりも品質がよかったので、これはまた別の機会に紹介しようかと思っています。(-ε-)



P_20170914_113806.jpg

まずはアヴィヤルですが、これはヨーグルトとココナッツ風味の野菜カレーということですが、見た目はまるでシチューのようですよね。

質感はシチューとは違ってサラッとしていましたが、見た目からしてマイルドそうだったので、これは無難に食べられるだろうと食べてみると、いきなりものすごく意表を突かれました。

というのは、これはこのマイルドそうな見た目に反して、かなり酸っぱいんですよ~。(゚∀゚;)

おそらくヨーグルトによるものだと思いますが、マイルドさやクリーミィーさはあるものの、酸味の方が勝っているので、シチューの味を想像していると全く違うし、カレーだと思って食べてもびっくりすると思います。

辛さ指数は5段階中★3つの中辛口ということになっていて、辛みもそこそこあるので、酸っぱくて辛い結構インパクトのあるカレーでした。(゚∀゚;)



P_20170914_113813.jpg

気を取り直してこちらのパニールマッカニーですが、これはトマトベースのカッテージチーズのカレーということで、今度こそマイルドな味がするかなと期待しつつ食べてみました。

具はほぼカッテージチーズのみですが、カッテージチーズは全部で8個も入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

早速このチーズから食べてみると、質感は少しだけねっとりとしていて、適度なマイルドさと濃厚さがあり、よくあるチーズよりはしつこくないんですよね。

チーズというよりは、水切りした木綿豆腐のような感じもして、やはり私はこのパニールカレーは好きだなと思いました。(-ε-)

カッテージチーズはそれほど濃厚ではないのですが、カレーのルーは結構濃厚な感じで、味も少し濃いように思ったので、全体的には何かと濃い~味だと思います。

辛さ指数は5段階中★1つの小辛口ということになっていますが、酸味も効いているからか、もう少し辛く感じる気がしました。

ということですが、本当にどれを食べてもにしきやのインドカレーは本格的で美味しいです。

こんなに美味しいカレーを来年の夏まで食べないのはもはや無理かもしれないので、今年はもう一回くらい買い足してしまうかもしれません。(゚∀゚;)







スポンサーリンク


nice!(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 14