So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ハロウィンかぼちゃカレー。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20171104_122239.jpg
【レシピブログの「簡単レシピでHAPPYハロウィン♪」レシピモニター参加中】


レシピブログさんからモニター商品としていただいた GABANナツメグ<パウダー>、ジンジャー<パウダー>、アニス<ホール> を使って、ハロウィンかぼちゃカレーを作ってみました。

ハロウィンはすでに過ぎてしまいましたが、(゚∀゚;) これは昨日の記事でも書いた変色料理でもあるので、変わった料理が好きな方はよかったら何かしらの参考にしてみて下さい。(-ε-)


<材料>1人分 約370kcal
●カレー
レトルトカレー・・・100g
大根・・・40g
ブドウ(デラウェア)の皮・・・15個分くらい
ナツメグ<パウダー>・・・少々
ジンジャー<パウダー>・・・少々
アニス<ホール>・・・少々
重曹、クエン酸・・・少々

●かぼちゃご飯
ご飯(やや固め)・・・100g
大根・・・40g
ターメリック・・・少々

●トッピング
ゆでそら豆・・・40g
ししとう・・・10g
パプリカ・・・少々
レッドペッパー・・・少々


<作り方>
① 大根をみじん切りにして半分ずつ別々の器に入れ、片方にターメリックをまぶして、ふたをして500Wのレンジで1分加熱します。
② あたたかいご飯を加えてよく混ぜ合わせ、クグロフ型(直径10㎝)に入れてお皿の真ん中に盛り付けます。
③ ししとうはヘタを切り落として種を取り、3mm幅に切って(今回は12本です。)レンジで30秒加熱し、ご飯のくぼみに沿って貼り付けます。
④ 残りの大根に細かく刻んだブドウの皮を加えて、ふたをしてレンジで1分半加熱し、レトルトカレー、スパイスを加えてよく混ぜます。
⑤ カレーを1:2くらいの量に分けて別々の器に入れ、少ない方にクエン酸を少々加えてレンジで30秒、多い方に重曹を少々加えてレンジで1分くらい加熱してよく混ぜます。
⑥ 少ない方のカレーをご飯のくぼみに注ぎ、切り落としておいたししとうのヘタをのせ、パプリカとレッドペッパーを振りかけます。
⑦ 多い方のカレーをご飯の周りに注ぎ、圧力鍋でゆでておいたそら豆を飾って完成です。



P_20171104_122323.jpg

かぼちゃカレーとタイトルには書きましたが、このカレーにはかぼちゃは使っておらず、ししとうとターメリックライスを使ってかぼちゃの形に見立ててみました。

最初はこのご飯の部分は去年のように悪魔の目玉に見立てた感じにしようと思っていたのですが、クグロフ型で抜いてししとうを飾ったら、思いがけずかぼちゃの形に見えてきたので、ちょっと予定を変更したんですよね。

また、カレーは今回赤と黒の2色にしたかったので、ブドウの皮を混ぜ込んだカレーにそれぞれクエン酸と重曹を加えてみたのですが、カレーの色と混ざってしまうとやや微妙な感じになってしまい、思ったほど真っ赤や真っ黒にはならなかったんですよね~。(-ε-;)

特に赤いカレーの方は色が微妙だったので、後がけでパプリカとレッドペッパーをまぶして何とかごまかしました。(゚∀゚;)



P_20171104_122347.jpg

黒いカレーの方はそこそこいい感じの色になりましたが、こちらもやや緑がかったこげ茶色という感じなので、去年のようなインパクトのある色にはなりませんでした。

その代わりというわけではないのですが、このそら豆は結構インパクトがありますよね~。(-ε-)

私はよくカレーに大豆を合わせますが、そら豆はその4~5倍くらいの大きさはありますからね、ハロウィン料理のような変わったインパクトが必要な料理には使える気がします。

カレーは今回は簡単レシピということで、市販のレトルトカレーを使いましたが、どこにでもある普通のカレーでも、スパイスを加えるだけでかなり違った雰囲気のカレーになるんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

特に今回のアニスには独特の風味がありましたからね~、ハロウィンっぽい一風変わった風味のカレーに一役買ってくれた感じです。

ということで、スパイスはただ加えるだけで料理の風味をガラッと変えることが出来ますからね、今後も色んな料理に試してみたいと思います。(^。^)




スポンサーリンク


nice!(29) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 29