So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ネスレ ラトリエ ミルク クランベリー&ナッツ。(^。^) [おやつ(海外)]

P_20180202_155306.jpg

ネスレのラトリエ ミルク クランベリー&ナッツです。

これはネスレから販売されているスイスのチョコレートです。

これはネットでチョコレートを検索している時に見つけたのですが、もうこのビジュアルだけで即欲しくなってしまったくらい、見た目がとってもステキなんですよね~。(*´∀`*)

私は基本的にはカカオ分の高い本格的なビターチョコレートが好きですが、そういうチョコレートって大抵は黒とかダークな男らしいパッケージが多いんですよね~。

その点、これは間違いなく女性を意識したかわいくてステキなパッケージだったので、たまにはこういうのも欲しくなって、ついつい買ってしまいました。(-ε-)



P_20180202_160648.jpg

一番上の写真のパッケージは中身が透けているようにも見えますが、あれは実物大の写真で、実際はこのように銀紙に包まれています。

でも中身もちゃんと写真通りで、よくある「パッケージはイメージ」ではありませんでした。(-ε-)

パッケージデザインもさることながら、このチョコレートはチョコレート自体がかなりビジュアル映えしますよね~。

普通はドライフルーツやナッツはチョコレートに混ぜ込まれているか、もしくは表面にトッピングされていることが多いですが、これはその中間というか、あえてチョコレートの隙間から顔を出しているような見た目がとても面白いですよね。(^。^)



P_20180202_161456.jpg

ひとかけらはかなり大きくて分厚かったので、ナイフで切ってみたのですが、ドライフルーツやナッツはひと粒丸ごと入っているんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

これは期待できそうだと早速食べてみると、まずこのドライフルーツやナッツはもうそのまんまで、クランベリーは自然な甘酸っぱい味がして、ナッツは酸化臭など全くない香ばしい風味がするんですよね。(^。^)

クランベリーは全てのかけらに入っていますが、ナッツはアーモンドとヘーゼルナッツがランダムで入っていました。

チョコレートの方は今回はミルクチョコレートで、しかも海外のものということで、予想通り結構甘みは強かったですね。

また、海外のミルクチョコレート独特のミルクのクセがあり、これはちょっと私は苦手なんですよね~。(゚∀゚;)

それでも、これは決して美味しくないわけではなくて、濃厚でまろやかでむしろ品質の良さを感じるチョコレートだと思ったので、ミルクのクセさえ気にならなければ、とても良く出来たチョコレートじゃないかと思いました。

ということで、ちょっと海外っぽい風味は気になりましたが、それを差し引いてもこのステキな見た目ですからね~、こういうのは女性へのプレゼントには喜ばれるんじゃないかと思います。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18