So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


明治 ザ・チョコレート凛と香り立つブロッサムビター 。(^。^) [おやつ(国内)]

P_20181009_124352.jpg

明治 ザ・チョコレートの凛と香り立つブロッサムビター です。

明治 ザ・チョコレートは2年前に最初の商品が発売されて以来、毎年続々と新商品が出ていますが、ビターチョコレートの新商品はずっと出ていなかったんですよね。

今年辺りそろそろ来るんじゃないかと思っていたら、本当に来ましたね~、きっとたぬぽの怨念願いが通じたのでしょう。(-ε-)



P_20181009_124429.jpg

いつも通りの個包装の3枚入りです。

チョコレートが傷むということはまずありませんが、このように個包装になっていると、繊細なチョコレートの劣化を気にせずに食べきれるのでありがたいですよね。(^。^)



P_20181009_124643.jpg

この形状にもすっかり見慣れてきましたが、今回はビターチョコレートということで、カカオ分は70%なので色は濃い目ですね。



P_20181009_124816.jpg

早速食べてみると、最初は意外にも穏やかな味というか、スタンダードな風味に感じたんですよね。

凛と香り立つブロッサムということで、もう少し特徴的な風味がするかと思っていたのですが、これはそれほど目立つ特徴があるわけではないんです。

ただ、じんわりと味わっていると、確かにカカオ豆由来のフローラルな風味や酸味がしてきて、よくある普通のチョコレートとは全く違う風味がするのがわかるんですよね~。

とは言え、苦味や酸味は比較的抑えられている感じで、まろやかさも感じられる味なので、ビターチョコレート初心者でも食べやすい味ではないかと思いました。

と言ったところで、これを食べたら以前から出ているビター2種類と食べ比べがしたくなったのですが、これがまた間のいいことに、近所のドラッグストアでその2種類を見切りで安く買えちゃったんですよね~。(-ε-) ムホホ

早速食べ比べてみたのですが、やはり全然違いましたね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

青いパッケージのビターチョコレートの方は、やはりスタンダードな風味だとは思うのですが、ナッティーな感じと落ち着いた風味がして、より食べやすい定番のビターという味がするんですよね。

それに比べて、オレンジのパッケージの方は酸味がかなり際立っていて、一口食べてすぐにわかる特徴的な味がするんですよね~。

今回のビターチョコレートはこの2つの中間ということにもなるでしょうか、基本的には青よりの味だけど、オレンジっぽい風味もありつつ、フルーティというよりはフローラルな感じかなと思いました。

ちなみに、私がこの3種類を食べ比べた後に、コンビニでこの3種類の食べ比べセットのタブレットが売っているのを見かけたんですよね~。ヽ(`д´;)ノ ニャニィ~!

量は少な目で割高ではあるのですが、確か120円ぐらいとお手軽な値段で売っていたので、まずは3種類を食べ比べてみたい方は、こちらの方がいいですよね。

また、来週にはどうやらフレーバー系の新商品(ジャスミンティー)も発売されるようなので、これも絶対買わなきゃですね!(-ε-)/




スポンサーリンク


nice!(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 27