So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ディックテイラー クラフトチョコレート シングルオリジンシリーズ 72% マダガスカル・サンビラーノ。(*´∀`*) ホワ~ [おやつ(海外)]

P_20181205_154656.jpg

ディックテイラーシングルオリジンシリーズ 72% マダガスカル・サンビラーノです。

このメーカーのチョコレートは去年初めて食べたのですが、それは私が今まで食べたチョコレートの中でもかなり美味しくてインパクトのあるチョコレートだったので、今年も出来れば食べたいと思っていたんです。

出来ればというのは、このチョコレートはかなり高級なので、ビンボ~な私などがまず普段に買うことなんて出来ないんですよね~。(ToT)

それがまた去年と同じくというか、去年以上の割引きになっているのを見つけ、またしてもたまっていた楽天ポイントをつぎ込んで買ってしまいました。(゚∀゚)



P_20181205_154810.jpg

このチョコレートはまずパッケージからして、とても高級感があってステキなのですが、チョコレート自体もこのようにもう芸術作品としか思えないような見た目なんです。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!



P_20181205_154827.jpg

こういう繊細で緻密な装飾は、女性よりも男性の方が興味をそそられるんじゃないかとも思いますよね。



P_20181206_123408.jpg

見た目も大事ですが、肝心なのはやはり味の方なので、今回はどうかなと思いつつ食べてみましたが、ひとかけら食べて、やっぱりこれは全然違うと思いましたね~。ヽ(`д´;)ノ ムムッ!

今回のチョコレートはマダガスカル産のカカオ豆を使っているということで、酸味が強いのが特徴なので、とてもわかりやすい黄色い果実のようなはっきりとした酸味があるんです。

ただ、その酸味は決して奇抜で食べにくいような酸味ではなく、とても上品で穏やかな酸味のように感じるんですよね。

また、酸味と同時にまろやかさとクリーミィさを感じるという、一見相反するような不思議な風味がするんですよね。

風味というか、これは質感がとてもなめらかなせいもあるとは思うのですが、このまろやかさでカカオ分は72%、ミルクなどは一切使われていないということが驚きなんですよね。ヽ(゚Д゚;)ノ マジデ?

酸味や苦味がありつつも、まろやかなチョコレートというのは、かなり前に食べたドモーリのサンビラーノという、今回と同じ名前のチョコレートくらいです。

ということで、これはシンプルな風味ながらも、期待以上に美味しいチョコレートでした。ヽ(^o^)ノ ワ~イ

ただ、私が買った後しばらくして売り切れてしまったので、今年また入荷するのかがちょっとわかりませんが、(゚∀゚;) すでに新作のチョコレートは入荷しているので、興味のある方は是非チェックしてみてください。(^。^)




スポンサーリンク


nice!(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16